読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

games555

楽しくゲームをするヒント。

Fallout4 新Survival 攻略後期お役立ち

Fallout4 FO4 クラフト ハウジング 建築

さて、ペルソナ5の発売日が近づいてきましたが、Fallout4をまだプレイしています。
現在の新サバイバル進捗状況は、レベル100超、メインクエストはバージル発見まで、コンパニオン好感度はVault95攻略が必要なケイトと、メインクエストの進捗が必要なダンス、まだ開始していないDLC「Far Harbor」のオールド・ロングフェロー以外の全員がMAXまで進めています。
居住地はDLC「Far Harbor」分を除けば、先日ワーウィックを解放し、サマービル・プレイス、スペクタクル・アイランドがまだ解放されていない状況です。
www.youtube.com
↑上記の埋め込みでは200回までしか確認できませんが、330回以上までアップされています。

既に恐らくはクリアできる状況となってきましたので、この辺りで新サバイバルの攻略後期のお役立ち情報をまとめておこうと思います。


(1)レールロードのサブクエストでのアマード化技術は早期に取得すること
これは言わずもがなですが、一応。新サバイバルでは川を泳げば別ですが、ボストン地区を普通に往来してレールロード本部に到達するのが序盤は困難であり、中盤も慎重を期さないとフラグ一発で即死する可能性からなかなかにハードです。
しかしなるべく早めに(Lv.30~50程度か)到達し、マーサーのセーフハウスクエストなどを終了させてPAMより該当クエストを受けられるようにしましょう。


(2)Perception Lv.7の「Refractor」の取得
まさかの防御力アップパーク取得ですが、上記のように衣服のアマード化を果たし、上級防具を鍛えても、DLC「Automatron」で登場するメカニストのクアンタム系ロボットや、メインクエストなどでも終盤登場する高威力レーザータレット、BOS隊員のレーザー兵器から身を守ることは厳しく、ゴリ押しはほぼ出来ません。レーザー系防御力を底上げするこのパーク取得は有効です。

(3)高密度化
新サバイバルは、こちらの攻撃威力が旧サバイバルより上方修正されている一面、フラグやら地雷の爆発系攻撃力が大幅にアップしており、それが序盤の火炎瓶で即死や、中盤になっても地雷やフラグで即死が起る原因となっています。後半になるにつれ、地雷にひっかかることは少なくなると思いますが、フラグなどは変わらず回避することが難しいので、胴防具などは「高密度化」改造しておくことがおすすめです。
なお、「大きなポケット」などの有用性がかなり高いので、通常防具は胴装備のみ高密度化し、それ以外は大きなポケットにするのがオススメです。

(4)Intelligence Lv.9の「Nuclear Physicist」の取得
中盤以降はPAの運用がかなり重要になってきますので、フュージョンコアの所持量を少なくすませて、荷重容量コストを下げる意味でも重要です。

(5)PAのカラーリング
素直にプリズム装甲によってレーザー防御を上げたり、鉛によりRAD防御力を上げるのが無難。

(6)PAの追加機能
ファストトラベルできない以上、移動系の装備が非常に有用です。
・胴はジェットパック
・脚は荷重容量コスト管理をうまくできる人は速度上昇(FPS視点でのダッシュ速度上昇?)がオススメですが、筋力を上げる装備も重要で、最終的には筋力を上げないと生身とは逆に荷重可能容量が低下してしまいます。
・頭や腕部はお好みで。