読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

games555

楽しくゲームをするヒント。

DARK SOULS 3 初見攻略プレイ#01

DARK SOULS 3 攻略 DS3 ダークソウル3

ダークソウル3ついに発売されましたね。

昨日は0:00から楽しみました。

プレイ感としては挙動はBloodborneに近い印象です。また「戦技」と呼ばれるアクションが追加されています。
「戦技」はFPと呼ばれるポイントを消費して使用しますが、初期装備のロングソードの戦技だけではどういう場面で有効か分かりません。

魔術や奇跡などのいわゆる魔法もFPを消費して使用します。
FPはFP専用のエスト瓶を使用して回復でき、「火継ぎの祭祀場」まで行けば通常のエスト瓶とFP用のエスト瓶の使用回数を調整できるようになります。

具体的に書きますと素性が騎士の場合、最初はエスト瓶使用可能回数が3、FP用エストが1なのですが、「火継ぎの祭祀場」に居る鍛冶屋にこの使用回数バランスを2:2とか4:0とかに変更してもらうことが可能になります。

「火継ぎの祭祀場」にはその他に商人の婆と、いつもの心折れた戦士、レベルアップしてくれる前作の緑衣の巡礼のようなキャラクターが最初から居ます。

基本的には序盤は2のノリでプレイして苦労しません。


ダークソウル2のPS4版では協力プレイヤーの白と青は特に障害なく3人まで呼ぶことができましたが、今作は何か条件があるのか現段階では白は2人までの召喚しか出来ないようです。後の1枠は青固定なのかも知れませんが、自分にはまだよく分かっていません。

僕も他プレイヤーの協力を1度やりましたが、序盤ということもあるかも知れませんが思ったよりHPの低下が厳しい印象です。
また、白を呼んで思ったこととしてはホスト以外全員HPが低いので奇跡を使う素性のキャラが居ると非常に助かるということです。
PS4版の前作の雪原の白NPCがタンカー、ヒーラー、アーチャーと実験的にロールプレイを意識した構成になっていましたが、今作ではそういったロールプレイが効くのかも知れません。
ただ印象としてまだ序盤ですがタゲ取り必須という雰囲気ではありませんでしたが。


現状のステータス。
f:id:neofoe:20160324093956j:plain
キャラメイクはとりあえずおっさんキャラで行きます。
f:id:neofoe:20160324093957j:plain

せっかくなので、最初からプレイ日記的に動画を上げて行くことにしました。
2時間半ほどで、キャラメイク~火継ぎの祭祀場から最初に行けるエリア踏破まで。
youtu.be