読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

games555

楽しくゲームをするヒント。

Fallout4 攻略お役立ち?#1

Fallout4 攻略

今年ももう終わりですが、久しぶりに記事を書きます。

お題はベセスダの人気シリーズの最新作Fallout4についての序盤~中盤にかけて役立ちそうな事を、プレイ感から挙げさせてもらいます。
ちなみにプレイしているのはPS4の日本語版です。

実はまだ1回目も終わっていません。なかなか時間泥棒なゲームですね。
自分の場合ステ振りはいきなり間違ってしまっていてカリスマ値全上げしてからよやく個別のスキルの上げ方が分かったので、序盤は強くなるまで少し遅れて苦労しました。

では実際にプレイして感じたプレイを楽にする要素を挙げていきます。

・さっさとコンパニオン(パイパーがオススメ)とロマンス状態になってしまう=寝起きの「恋人の抱擁」スキルによって経験値を早く稼げる
→さらに高感度がMAXなパイパーをつれている場合、会話での説得成功、新しいロケーションの発見で経験値が上がるスキルがアクティブになる

・街づくりは最初は楽しいがやれることは意外と限られている(※攻略の一助としては)ので、手広く全ての拠点を発展させようと食物資源や水資源を配置しまくらない
→手近な2,3に絞り、あとは人が増えないように放っておいても良い。キャップはあればあるほど弾薬等の確保で楽ができるので、拠点作りで使うの後でも構わない
→「きれいな水」でキャップ稼ぎをするなら、最序盤から川を内包している拠点としてサンクチュアリでやるのがオススメだが、供給ラインを他の拠点と結んでしまうと、水不足の拠点で「きれいな水」が消費されてしまうので絶対に結ばないで稼ぎに満足するまで独立させておくと良い。

・VATSは関連するスキルを上げていないなら、弾をバラ撒く方が楽
→そのままです、強力な武器でゴリ押しする方が楽でしょう

・拾った武器についている強力なMODは外して利用中の武器に付け替える
→鍛冶で作り出せるほどスキルが上がっていなくても手に入れた武器についている部品は、いくら上級のものでも取り外して利用できます
→ただし同種の武器同士でないとダメ(10mmピストルとパイプピストルに互換性はない)
→序盤はフルオート系よりセミオート系を使う、フルオート系だと攻撃力が低く、またそれゆえに弾丸消費が多くなる

・ステルスプレイは今作も有効
→遠距離や背後からサプレッサー付きの銃器でHSを狙えば簡単に処理できる、

・利用しやすい武器種 ※完全に主観的な意見です
(1)コンバットライフル、(2)コンバットショットガン、(3)10mmピストル、(4)50 or 308のスナイパーライフル
→汎用性の高さからコンバットライフルを1としています、そこそこの威力とそこそこの距離に対応できることが魅力です
→ここぞという時の実用性はコンバットショットガンが一番でしょう、セントリーボットや敵のPAも至近距離から散弾を浴びせることで非常に削りやすいです
→基本的に雑魚掃除に利用する10mmピストルですがレジェンダリー等で追加ダメージが乗るものがあれば使い勝手が更に高まります
→スナイパーライフルは遠距離から敵の頭数を減らすのにとても役立ちます、スーパーミュータントのスーサイダーも安全に倒しやすいです
→エネルギー系のダメージが良く通る敵もいるので、可能であればVATSの弱点表記を取得しておきたい
→パイプ系は序盤コンバット系が落ちるまで良く使う、また弾が余り易いので成長してからも雑魚討伐に十分使える。

PAを最大限楽しむ為に、Perk「アーマー」と「サイエンス」も上げる


とりあえずまだまだありそうですが、今日はこのへんで。

※1/26少し修正