読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

games555

楽しくゲームをするヒント。

SKYRIM 極寒の地に炉火の温もりを 1

Hearthfire(ハースファイア)で家作り。
レジェンダリーエディションも発売されたスカイリム。今回は第二弾DLCとして発売された「Hearthfire」での家作りについて、立地や建築できる施設についての使用感、基本情報をお伝えします。



■基本情報
ファルクリース、ドーンスター、モーサル。この3つの要塞について首長の頼み事などを解決する事によって、家を建設できる土地を購入することが出来ます。土地を購入したら現地へ向かいましょう。建築用の設計台や作業台、資材収納用の宝箱があります。作業台の上に家屋建築や運営用の手引き書物が置いてありますので読むと良いでしょう。宝箱の中には最初から「小さな家」を建築できるぐらいの資材は入っていたと思います。建築する手順は、設計台で何を建築するか決定し、作業台でその素材を組み合わせていくという段取りになります。また建材として「切断された丸太」「採石した石」「粘土」などが部材として必要になってきます。「切断された丸太」はスカイリム各地にある製材所でNPCから購入できます。既に1軒立てて執政を雇っている人は、執政に購入してもらうのが早いでしょう。丸太のみPCが保持できないアイテムで、各地の邸宅で共有している扱いになります。「採石した石」や「粘土」は家周辺に鉱脈があるので必要になったら無限に掘り出せます。近くにつるはしがありますので使いましょう。これらも執政に頼めば買い付けてもらうことが可能です。この二つは買い付けた場合、その執政が所属する邸宅の屋外に最初からある宝箱に納品されます。
その他、鉄のインゴットが建材用の「釘」「ヒンジ」「鉄の金具」で大量に必要になります。また外部と内部をつなぐ扉には「錠前」が要りますが、これを生産するには鋼玉のインゴットも必要になりますので注意しましょう。これらは最初から屋外に設置してある金床で鍛冶仕事することで生産できます。当然鍛冶スキルの経験値が蓄積されますので、不要な人は注意して下さい。
その他、雑貨屋で販売している「麦わら」「ガラス」「ヤギの角」なども後々必要になってきます。


最初にまず、「小さな家(小屋程度)」が建設できます。最初から宝箱にある建材と素材でちゃちゃっと作れると思います。
出来た家に入るとがらんとしていて、宝箱と作業台しか無いと思います。この先、家具や調度品、収納などを家の中にある作業台で制作する事になります。そして家具等の設置オブジェクトも当然制作するのに素材が必要です。ここでは詳しく説明しませんが、基本的な建材以外にも、動物の皮や、角、練金素材から、金のインゴット、研磨された月長石、革ひも等々、非常に多くの素材が必要になってきます。家の構造を建築するよりも内部の家具や収納を揃える方が建材や素材を遥かに多く必要とするので心しておきましょう。
夫婦のみの居住であれば、小さな家に設置できる寝台はダブルベッドですので事足ります。


次に「メインホール」を建設できます。メインホールはその名の通り家の中心的ポジションを占め、広さも建設できる施設の中では一番大きいです。また、メインホールを建築することで、地下室を増設することも可能です。メインホールは小さな家の北側に併設され、建築すると小さな家からロードなしで入れます。また、小さな家はこの際に「玄関」に改装することが可能です。玄関に改装してしまうと、それまでに小さな家の中に作った家具や、保管しているアイテムは消えてしまいますので注意しましょう。



メインホールの西/北/東に更には、それぞれについて3種類ある棟の内、1種類ずつを増築することができます。
西は、2Fがテラスの「寝室」か、「温室」か、塔の上に上がれる「付呪師の塔」
北は、2Fがテラスの「保管室」か、「戦利品室」か、塔の上に上がれる「錬金術実験室」
東は、2Fがテラスの「武器庫」か、「台所」か、塔の上に上がれる「図書館」
これらのものから、1つづつ選びメインホールの西/北/東を囲むようにして建築します。メインホールからシームレスに各棟には移動できます。また2Fがテラスになるタイプの棟はテラス出入り口からも屋外屋内を行き来できます。そして北棟がテラス付きの「保管室」の場合、西棟、東棟のいずれか、または両方をテラス付きの施設にした場合、各テラスが北棟のものと連結されます。



■立地

(1)ファルクリース:レイクビュー邸の特色
森と湖に囲まれた美しい土地。北から北北西にかけて湖を少し見下ろす角度で眺望できます。北の遠方にはブリークフォール墓地を要する山があり、ホワイトランの平野部までは見えません。西と南は針葉樹林の森が広がり、東は家のすぐ脇が小山で視野はとれません。景観のマイナス点としては北の眼下で死霊術師が怪しげな儀式をしているのは残念。とはいえスカイリムで物騒な、あるいは不吉な遺跡やその名残が一切見えない場所というのも少ないのであまり気にしない方が良いでしょう。他の2つの地方が冬景色ですので、緑豊かなこの立地は特筆に値します。もう少し視野が広がれば言う事無いのですがね。
建設可能な独自施設は養蜂場です。ハチと蜂の巣などが手にはいります。
私兵はレッドガードの女、ラッヤです。このボイスタイプは翻訳のまずさか何かで主人に対しても偉そうな声かけをするのが惜しいところ。
f:id:neofoe:20130706003200j:plain


(2)モーサル:ウィンドスタッド邸の特色
西南西にソリチュードの街とブルーパレスを望めて眺望が良い、海につながる沼地の邸宅です。東側は小さな山で視野がとれません。周囲にはノルドの遺跡の名残とみられる石柱などが少しあります。家のすぐそばに最初からドラウグルの死体があり、定期的にリスポーンしてくるのが煩わしいです。死体のうちに遠くへ置いておきましょう。周りにちらほらと積雪があるのと地吹雪が建築した屋根にうっすらとかかる様子、沼地の霧のせいで少し寒々しい風景です。
独自施設は、他の2邸と比べて最も実用性の高い魚の養殖場となっています。養蜂場と比べてリスポーンも早いです。西棟を温室にして、庭と合わせて沢山の練金素材を生産する拠点とするのも良いかも知れません。
私兵はノルドの男、ヴァルディマーです。困ったことに永遠に家の外をパトロールを続ける場合があります。通常、私兵は夜になるとベッドが無くてもメインホールの長テーブルで食事などをする為に家を出入りするのですが・・・。
f:id:neofoe:20130706003358j:plain


(3)ドーンスター:ヘリヤーケン・ホール邸の特色
ペイル地方ですが、南の遠方にホワイトランのドラゴンズリーチとハイフロスガーの雄大な景色が望める、ドーンスターより大分離れた立地です。少し遠くにホワイトウォッチタワーが見え、近くにはロレイウス農園があります。ご近所。景色的には雪景色ですが、邪魔なものが見えず、視野も大幅に広くとれるので最も良い環境かも知れません。北西から南西にかけては山の斜面が見えますが、それ以外は高地である立地も幸いしてとても見晴らしが良いです。巨人の野営地が近くにありますが視界には入りません。独自施設のグラインダーでは小麦粉の袋を作成できますが雰囲気ものです。
私兵はノルドの男、グレゴールです。
f:id:neofoe:20130706002940j:plain



■建築可能な施設について

・金床:建材を生産する為に最初から設置されています。


(1)小さな家を建築した後に設置できる基本施設
・庭園:野菜や、植物・菌類などの練金素材を生産できます。数個収穫できるので非常に便利。
・溶鉱炉:鉱石をインゴットにするのに必要です。無い要塞もあるぐらいで貴重です。
・鍛冶の作業台
・砥石
・動物用の囲い:執政に牛や鶏の購入を依頼すると、ここで飼うことができます。
・馬屋:同じく執政の依頼で購入した馬を飼うことができます。
・地方特有の設備:養蜂場、魚の養殖場、グラインダーなど
※その他、皮なめし棚も庭園の設備設置で付いてきます。


(2)西棟

・寝室
メインホールの2Fに夫婦のダブルベッド、養子二人分のベッドと私物用棚を設置できるため、実用的な観点からは不要です。ただし夫婦用のダブルベッドは天蓋付きになりますし、金庫や長持などの収納や家具なども充実し、養子の私物入れも宝箱になるなど、雰囲気は素晴らしいです。2Fがテラスになり、長椅子などが設置されます。北から北西方面に視界が開けている家は検討するのも有りでしょう。寝室を作った場合、メインホール2Fのダブルベッドは執政が就寝するようになります。養子用の一人用ベッド×2は用を無しません。

・温室
庭園と同じように、野菜や植物・菌類の練金素材を生産することができます。室内に石造りのプランターが設置されます。温室の割に寒々として見栄えは良くありませんが、実用性は高いです。庭園では生産量が足らないという人が使うと良いでしょう。

・付呪師の塔
アルケイン付呪器自体はメインホール2Fに設置されますので、付呪器欲しさに増築する必要はありません。1Fはガラスのショーケースや宝箱がある以外に特筆すべき点はありません。2Fにアルケイン付呪器が設置される他、4つの小型金庫、いくつかの武器掛けやマネキン、など各種収納が充実しています。塔タイプですので2Fから展望テラスへ出ることができます。見晴らしを考えるのであればどうぞ。確か屋上テラスは椅子が設置できるはずです。


(3)北棟

・保管室
メインホールと小さな小屋だけでも沢山の収納がありますが、几帳面な方には北棟で最も重要で実用性のある施設となるでしょう。かなり大量の収納が設置されます。大型金庫、小型金庫、宝箱、長持、タンス、引き出し、ショーケース、袋、樽など様々な種類の収納がひしめき合います。2Fはテラスになります。

・戦利品室
野生動物や、ファルメル、ドラゴンの頭蓋骨、ドワーフのオートマタ等を展示できる台が設置されます。それぞれの剥製等を展示するには、毛皮などの素材が必要になります。収納もいくつかあるので、作って損はありません。薄気味悪くないのなら。

・錬金術実験室
塔タイプですので2Fから展望テラスへと上がれます。屋上テラスには宝箱を設置できます。錬金術の為の台自体はメインホール1Fにも設置できますので、台を設置する目的だけなら必要はありません。1Fは主に樽などの収納を沢山設置できます。2Fは練金機具の他、収納も素材が入った樽や、棚の他、錬金術師のかばんや、宝箱、金庫など比較的充実していますので、素材をカテゴリ毎に分割して保存したい几帳面な方には良い施設でしょう。


(4)東棟

・武器庫
2Fがテラスタイプです。東側が開けてる立地はドーンスターのヘリヤーケン・ホール邸だけですので、他の邸宅では眺望を期待できません。武器庫にはマネキンが5体あり、お気に入りのコスチュームを飾り悦に浸るのにはもってこいです。マネキンは他に、メインホールの2Fに1体、地下室に1体あります。収納は当然多くなっていますので、武器防具やユニーク装備をカテゴリ毎に保管するには非常に便利です。砥石と鍛冶の作業台も設置されますので武器防具を改造する事も可能です。作成用の金床はメインホールの広間より北の物置っぽい部屋に設置できますので素材さえあれば家の中だけで生産、改造が可能です。溶鉱炉は外と地下室に設置できます。

・台所
寝室と並んでハースファイアらしいあたたかい雰囲気に満ちた施設です。大きな暖炉や、石窯があり、この施設だけでしか作れないお菓子などを調理できるようになります。食材が机などに所狭しと並び、実に豊かな気持ちになれる施設です。ファミリー向け物件に是非設置してみて下さい。

・図書室
塔タイプですので展望テラスが付きます。ただし図書室屋上のテラスには椅子は設置できません。その代わり長持と、サイドテーブルが設置できます。本や手紙、メモなどを収納できる本棚が数多く設置できます。4段それぞれに本を設置できる本棚と、2段の本棚が数点1F、2Fに設置されます。本棚の数としては十分だと思います。収納は1Fはかばんが一つだけですが、2Fには宝箱や金庫も設置されるので他の施設より少なめですが、まずまずです。本棚には既に習得済みの魔法書や、どこでも売っている本などを並べておくと彩り豊でしょう。大事な本の収納自体は引き出しや宝箱の中をオススメします。


ちなみに3棟とも塔型の施設を増築すると、それはそれで楽しい見栄えになります。
f:id:neofoe:20130706003634j:plain






(5)地下室
沢山の収納があり、吸血鬼であれば棺桶も設置できます。また、鍛冶系の設備が揃っており溶鉱炉、金床、砥石、鍛冶の作業台、皮なめし機具などが一通り揃ってあります。何気に薪も置いてありますので便利。またマネキンや弓用の的、子供用の攻撃練習人形などもあり、男の子の養子はたまにここでナイフを振っています。特別な設備としては、九大神の祠を設置できます。それぞれのオブジェを制作するのに各種アミュレットや宝石が要りますが、手軽に祝福を受けることができるのは良いかも知れません。




■邸宅の用途を明確に考えて棟を選ぶ

全部で3軒建築できますので、用途別に施設を分けると良いでしょう。中途半端な物件は中途半端にしか使えません。
立地は好みの問題ですが、練金農場をやるつもりならモーサルのウィンスタッド邸がベストでしょう。


例)ファミリー向け物件
西:寝室、北:保管庫、東:台所
王道ですね。北を戦利品室にしてモンスターの死骸を飾るのは何となくふさわしくないように思えます。外にいけばいくらでもいますしね。2Fテラスが西と北で接続されます。


例)練金農場(ウィンスタッド邸)
西:温室、北:錬金術実験室、東:台所
生産した素材を使って、ふんだんに薬やお菓子をつくっちゃいましょう。


例)倉庫兼、工場
西:付呪師の塔、北:保管室、東:武器庫
溶鉱炉以外の鍛冶系生産設備が全て屋内にあり、また膨大過ぎる収納の数が必ずやコレクターを満足させるに違いありません。マネキンも一番沢山あります。


等々。とはいえ手引き本にもあるように、目的次第で家の用途は無限大です。まずはあなたの好きに棟を増設してみましょう。
次は養子や雇用できる役夫、ペット、私兵、執政について少し触れたいと思います。